まつもと歯科のアンチエイジング治療

ここでは、歯科におけるアンチエイジング治療の概要、および、まつもと歯科で行っている主なアンチエイジング治療をご紹介します。口元は見た目年齢を左右する大きな要素。口元のアンチエイジング治療を受けることで、見た目年齢の若返りが期待できます。

歯科におけるアンチエイジング治療とは

アンチエイジング治療とは、言い換えれば「見た目の若返りを目指す治療」のこと。一般にアンチエイジング治療は美容外科での扱いになりますが、各種の注入系治療などのように、歯科医院でも可能なアンチエイジング治療があります。また歯の治療を通じたアンチエイジング治療は、歯科医院でしか行うことができません。

口元のシワやたるみは、加齢を感じさせる大きな要因です。口元年齢が気になる方は、ぜひ歯科医院でのアンチエイジング治療を検討してみましょう。

歯科でアンチエイジング治療を受けるメリット

歯科は、歯のことだけではなく、アゴや口周りなど口元全般の治療も専門に行っている診療科。だからこそ口元を中心としたアンチエイジング治療は、歯科医院における得意分野の一つでもあります。

歯科でアンチエイジング治療を受けて見た目年齢が若返れば、気持ちが明るくなります。日々の生活の満足度も向上することでしょう。若返ることを通じてQOL(生活の質)が高まることは、歯科でアンチエイジング治療を受ける大きなメリットです。

まつもと歯科のアンチエイジング治療紹介

まつもと歯科で行っている主なアンチエイジング治療をご紹介します。

ヒアルロン酸注入

唇、ほうれい線、口角などの改善が可能なヒアルロン酸注射。まつもと歯科ではお口周りの治療が可能です。

高濃度ビタミンC点滴

美肌効果、老化予防、疲労回復、免疫力向上などには、高濃度ビタミンC点滴が効果的。美容外科や美容皮膚科でも多用される信頼のメニューです。

プラセンタ療法

日本人の胎盤から抽出した安全性の高いプラセンタを、皮下注射や筋肉注射で注入します。美肌効果、抗酸化作用、免疫力アップなどが期待できます。

ノンメタル治療

口の中の金属を取り出し、金属以外の素材に入れ替える治療がノンメタル治療。口内の金属は、肌の老化や免疫力低下など、美容・健康にさまざまな影響を及ぼすとされています。

インプラント

インプラントで噛み合わせが改善することにより、唾液の量が増加。唾液にはパロチンという若返りホルモンが含まれているため、長期的な抗加齢効果が期待できるでしょう。

審美歯科治療(美容歯科)

主に前歯の色や歯並び、歯ぐきの状態などを改善させることにより、口元から顔全体の若返りを図ることができます。


まつもと歯科の基本情報

住所
大阪府吹田市山田東2-1-1
アクセス
阪急千里線「山田駅」より車で9分
※駐車場26台完備

吹田のまつもと歯科の
公式サイトを見る

まつもと歯科に
問い合わせる

[営業時間]
月~土:9:00~13:00/14:00~20:00

関連ページ

Twitter Facebook B!ブックマーク LINE
松本正洋先生画像

サイト監修・松本先生(まつもと歯科)