歯の黄ばみ

いつの間にかついてしまっている歯の黄ばみ。他の人と会うときに歯が黄ばんでいるとあまり良い印象ではありません。そこで、大阪府吹田市にあるまつもと歯科の総院長・松本正洋先生の監修のもと、歯の黄ばみの原因や対策方法について解説します。

歯の黄ばみの原因・理由

歯が黄ばんで見える原因には、下記のようなものがあります。

加齢によるもの

歯が黄ばんで見える原因の一つが加齢によるものです。歯は象牙質と呼ばれる黄色い層を半透明のエナメル質が覆っているという構造になっていますが、年齢を重ねると、エナメル質が徐々に薄くなっていきます。その結果、内側にあった象牙質の色が透けて見えるため、歯が黄ばんで見えることになります。

食べ物の着色汚れ

紅茶やコーヒー、赤ワインなどに含まれる色素による着色汚れが原因の一つです。他にも、チョコレートやココアも着色しやすい食べ物であると言われています。一見、色の濃いものが着色しやすそうに見えますが、実はバナナや大豆製品などにも着色汚れに繋がりやすい物質が含まれています。
ただし、着色しやすい食べ物を摂取したとしても、食後にすぐ口をゆすいだりすることで、着色汚れを防ぐことは可能です。

喫煙によるもの

タバコも歯が黄ばむ大きな原因となります。タバコが燃えるときに熱分解されるタールは、黒褐色で非常に着色しやすいという特徴があります。そのため、タバコを吸う習慣があると、徐々にタールが歯にこびりついていくのですが、このとき着色した色は普通の歯磨き粉ではなかなか落とすことができません。

歯を抜くことによる影響

虫歯などの治療時に、神経を抜いた歯が黄色っぽく変色することがあります。これは神経を抜くことによって歯の象牙質に栄養が届けられなくなり、変色してしまうのです。

抗生物質による影響

0〜12歳頃の、いわゆる歯の形成期に「テトラサイクリン系」と呼ばれる抗生物質を多く服用していた経験がある場合、薬の影響により歯が黄ばんでしまうことがあります。

歯の黄ばみを放置すると起こる問題

歯の黄ばみは放置しても白くなることはありません。逆に、それまでの生活習慣のまま過ごしているとより歯の黄ばみが進行し、汚い印象の歯になってしまいます。汚い印象を与える歯になってしまうと、人前で口を開くことが苦痛に感じてしまうこともあり、コミュニケーションに支障が生じる可能性も。
また、黄ばみだと思って放置していたところ、実は虫歯だった、ということが起こる可能性もゼロではありません。

歯の黄ばみへの対応方法

歯が黄ばんでしまうと見た目も良くありません。自分でできる対応方法・歯科医院で行う対応方法についてご紹介します。

自宅ではホワイトニング用の歯磨き粉を使用する

自宅でできるケアとしては、ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使うという方法があります。ただし、食後すぐに歯磨きをしてしまうと、歯のエナメル質を傷つけてしまうことにつながるため、食後すぐには口をゆすぐくらいに留めておき、30分程度たったあたりに歯を磨くようにしましょう。

着色汚れを防ぐ習慣を身につける

歯の黄ばみを防ぐ方法としては、食べたものによる影響をなるべく少なくすることが必要です。そのため、食事の前後に口をゆすぐ習慣をつけることで、食べ物による影響を減らすことができます。
また、喫煙の習慣がある人については、禁煙または減煙することでタバコによる影響を減らすようにしてください。

歯のクリーニングを受ける

自分では落としきれない歯の着色汚れは、歯科医院でのクリーニングで除去できる場合があります。定期的に歯科医院でのクリーニングを受けることも、白く美しい歯を保つために良い方法と言えるでしょう。

ホワイトニングを行う

ホワイトニングとは、専用の歯の漂白剤を塗布し、歯を内部から白くするものです。ホワイトニングには、自宅で行うホームホワイトニングと、歯科医院で行うオフィスホワイトニングの2種類があります。要望に合わせてオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を併用するケースも多く見られます。
ホワイトニングは何度か繰り返すことにより理想の白さに近づけて行きますが、まずは口腔内をチェックして虫歯や歯周病がない状態に整えてからホワイトニングをスタートすることになります。

松本正洋先生より

黄ばみが気になるならまず相談

美しく白い歯は、人に良い印象を与えます。歯の黄ばみは、放置していても改善することはありませんから、着色汚れに気づいたら積極的に対処する必要があると言えるでしょう。
近年では、白い歯を手に入れるために歯科医院でのホワイトニングを受けられる方が多くいらっしゃいます。当院のように歯のホワイトニングを行いながら、虫歯・歯周病予防を同時に行えるクリニックもありますので、歯の黄ばみが気になっている方は、一度医師に相談をしてみることをおすすめします。

松本正洋先生の画像松本正洋先生の画像


まつもと歯科(吹田市)

住所
大阪府吹田市山田東2-1-1
アクセス
阪急千里線「山田駅」より車で9分
※駐車場26台完備
営業時間
月~土:9:00~13:00/14:00~20:00
電話番号
06-6878-4500

吹田のまつもと歯科の
公式サイトを見る

まつもと歯科に
問い合わせる

[営業時間]
月~土:9:00~13:00/14:00~20:00

Twitter Facebook B!ブックマーク LINE
松本正洋先生画像

サイト監修・松本先生(まつもと歯科)